公立大学法人兵庫県立大学 環境人間学部/大学院環境人間学研究科

環境人間学部/大学院環境人間学研究科NEWS

サイエンス・オープンラボを開催

先端食科学研究センター - イベント
全体2

本センターの特色化戦略推進費事業の一環として、
サイエンスオープンラボを開催しました。

概要は以下の通りです。

1)食環境栄養課程の紹介
2)大学生活や研究室生活に関する紹介
3)ざっくばらんな質疑応答
4)実験体験「身の回りの飲料の抗酸化活性を測ろう」
5)キャンパス見学会

1)では、大学入試、学部概要、就職状況、教員の研究概要
などについて説明しました。

2)では、教員のプレゼンに加え、ある大学院生が代表して実際の
大学生活や研究活動に関する「生の声」を伝えました。高校生に
とっての「近未来像」ということで非常に意義深かったのではないか
と思います。

3)では、「大学生活で身に付くこと」や「将来の展望」などについて
たくさんの質問があり、大学院生が中心となって答えました。
もしかすると、これらに対する回答を真摯に考えることで大学院生
自身にとっても自分を振り返る良い機会となっていたかも知れません。

4)では日頃、使用している実験室に入り、日常的に飲んでいる様々な
飲料の抗酸化活性を測定する実験を体験してもらいました。初めて見る
実験器具や実験機器の印象はどうだったでしょうか。

4-5)では、大学院生がつきっきりで高校生の相手をしてくれましたが、
とてもリラックスして談笑している様子が印象に残りました。

 

 

吉村
本センターの概要などについて紹介

 

院生
強力にサポートしてくれた大学院生6名

 

生徒
質疑応答の様子

 

抗酸化1
抗酸化活性の測定実験

 

抗酸化2
最新の実験機器の操作法を見学

 

バター2
生クリームからバターを作ります

 

物性
ゼリーとドーナツの物性測定実験

 

ネズミ2
初めて見る実験動物(マウス)に興味津々

 

全体2
最後に集合写真を撮って解散