兵庫県立大学 環境人間学部・研究科

NEWS

生産現場を知るための農業体験実習を実施

先端食科学研究センター - 実績/成果

生産現場を知るための農業体験実習

 

特別フィールドワークの一環として、加西市の神戸大学大学院農学研究科附属食資源教育研究センターで農業体験を行いました。畜産体験では兵庫県のブランドである但馬牛が食べる粗試料と濃厚飼料について学んだ後、実際に飼料を配合して給餌を行いました。また個体識別法である鼻紋採取も体験し、学生たちはじっとしてくれない牛の鼻紋取りに悪戦苦闘していました。畑の作業ではサツマイモの苗の仕組みと植え方によってどのようにイモが育っていくかを学んでから、実際の収穫作業を行いました。

当日は天候にも恵まれたため、参加者は日頃目にすることのない生産現場の様々な工夫や努力を学びながら、広い農場での解放感に浸りながらの貴重な体験を楽しんでいました。