兵庫県立大学 環境人間学部・研究科

NEWS

「卒業設計展 ―― 想いをつむぐ建築」

環境デザイン系 - イベント
卒業設計展

「卒業設計展 ―― 想いをつむぐ建築」

 

昨年まで本学講堂で開催していた「卒業設計展」を、本年より姫路文学館で行えることになりました。「卒業設計」とは一般的な卒業論文にあたるもので、大学の最終成果として設計される建築(案)であり、環境人間学部では「環境デザイン系」のみ選択可能(卒業論文も可能)です。卒業設計は通常カリキュラムの建築デザイン演習Ⅰ〜Ⅷとは異なり、建築の用途、敷地、規模、構造、デザインなどを全て自分で設定し、自らの問題意識に対する建築的な提案を行います。社会や地域に対する学生のメッセージが込められた「想いをつむぐ建築」を、どうぞご覧ください。

会場では、通常カリキュラムである建築デザイン演習の優秀作品も併せて展示されます。こちらでは、同じ課題から生み出される多様な建築的回答を見ていただくことができます。

観覧は無料です。ぜひお越しください。

 

兵庫県立大学環境人間学部 卒業設計展――想いをつむぐ建築

 

 

会期:令和4年(2022年)2/20(日)〜2/23(水)まで
• 午前10時から午後5時まで
• 2/21(月)は休館
会場:姫路文学館 講堂(北館3階)

http://www.himejibungakukan.jp/events/event/2021kotoba3/
観覧料:無料