兵庫県立大学 環境人間学部・研究科

NEWS

三宅康成教授が太田尚孝・杉山武志准教授とともに書籍を出版

社会デザイン系 - 実績/成果

人口減少や高齢化の中でいかに地域の未来を築いていくのか。全国で様々な模索が続けられています。

社会デザイン系の三宅康成教授は、太田尚孝准教授、杉山武志准教授とともに、兵庫県と連携して、この問題意識に応える書籍を出版しました。

 

 

 

兵庫から地方の新しい未来を探るー地域を創生する8つの挑戦ー
三宅 康成・編著

太田尚孝,杉山武志、ほか

発行日:2022年3月
兵庫県と大学が、地域と協力しながら「地域再生大作戦」に取り組み、人口の減少や高齢化を防ごうとしています。西脇市、多可町、丹波篠山市、豊岡市、姫路市家島町、宍粟市のユニークな事例を紹介。継続的で創造的な試みを発信します。

第1章 兵庫県の地域創生のこれまで
第2章 「地域再生大作戦」による地域再生
第3章 播州織産地の地域創生 ― 西脇市―
第4章 ラベンダーによる農地活用と地域創生― 多可町―
第5章 地域創生と地域コミュニティの創造 ― 丹波篠山市東部6地区―
第6章 地域おこし協力隊と地域創生 ― 豊岡市―
第7章 離島のコミュニティデザイナー ― 姫路市家島―
第8章 自治体アンテナショップと関係人口の創出 ― 宍粟市―